にじいろfamily~3人の子育てママのしあわせ日和

3人の子育てママの日々の思いをつづります。おすすめスポットの紹介も。

http://www.nijiirofamily.com

朝食やおやつに便利!おしゃれなシリアルディスペンサー

 

子供たちの日々の朝ごはんやおやつに悩んでしまいませんか?私はフルタイムでお仕事をしているので、朝が早かったり、夜遅かったりと不規則なのですが、なかなか朝起きれなかったり・・・朝食を作るのが結構面倒だったりして・・・。そんな時のために、食パンにハムとチーズ、それとフルグラなどのシリアルを常備していて、自分たちだけでも食べられるようにしています。ただ、シリアルは袋から出すのが結構面倒で、ざざーっとこぼしてしまうことも・・・。そんな時に便利なのを見つけました♪

こちらのシリアルディスペンサー。

f:id:nijiirofamily:20180909173443j:plain

フードディスペンサー、ポップンディスペンサーともいいます。フルグラはもちろん、コーンフレーク、シリアル、ペットフードなど、色々使えます。800グラムのフルグラもすっぽり入りますよ。子供たちも使いやすいし、ハンドルを回してフルグラが出てくるのが楽しい。それにインテリアとしてもおしゃれ。我が家はホワイトを使ってますが、なんかキッチンがおしゃれ空間になりました♪

 

ママもこれひとつでおしゃれ気分&ラクラク朝食、おやつが出せますよ。

ぜひみなさんも使ってみてくださいね☆

 

aimcubeエイムキューブ-楽天市場店


 


 

 

北海道の地震に学ぶ〜防災グッズを揃えよう

みなさんは万が一に備えてますか?

先日6日に北海道の厚真町震度7地震がありました。震度7…想像を絶するほどの大地震です。2011年の東日本大震災は東京都内で揺れを経験しましたが、その時、私がいた場所は震度5弱でした。それでも恐怖を感じるほどの揺れでしたが、震度7とはどれほどの揺れなのか…。

 

実は、国内で震度7が観測されたのは2016年の熊本地震以来で6回目とのこと。

過去の震度7地震はこちら

・1995年1月17日 兵庫県南部地震

・2004年10月23日 新潟県中越地震

・2011年3月11日 東北地方太平洋沖地震

・2016年4月14日、16日 熊本地震

ちなみに2018年6月18日の大阪府北部を震源とした地震は最大震度6弱でした。

そして今回の北海道での地震

名称は「北海道胆振東部地震」と命名されたそうです。「胆振」とは「いぶり」と読みます。なかなか聞き慣れない地名です。

 

今回の地震では大規模な土砂災害が発生しました。

一時は北海道全域が停電になったとか。電気が使えず夜は真っ暗、さらに現代の重要な連絡手段であるスマホや携帯電話も充電ができない…。普段でさえ、外出中にスマホの充電がなくなってしまうとかなり困りますよね。それに電気が全く使えなくなってしまったら…。一時的に電気を使いすぎてブレーカーが落ちてしまうとかそんな程度の話ではありません。

先日、夏休みにお兄ちゃんがキャンプのお泊りに懐中電灯を持っていくというので、やっとのこと見つけだしたら、なんと電池切れ…。なんとも情けない話です…。

さらに娘には、うちは防災グッズとか置いとかないの?と聞かれ……確かに…と。

親として子供たちを守らなければならない立場。災害はいつ自分の身に降り掛かってくるか分かりません。テレビでニュースを見ながらのんびり構えている場合ではないですね。あすは我が身。日頃から防災グッズをそろえたり、万が一のための心構えをしておかないといけません。私も防災グッズをそろえたり、子供たちときちんと防災のことや万が一のことを話し合っておこうと思います。


 

子連れおすすめ〜ふなばしアンデルセン公園


 

夏休み最終日、家族で千葉県にドライブ。

鎌ケ谷市の「小川園」さんでぶどう狩りを楽しんだあと訪れたのは船橋市ふなばしアンデルセン公園」!

以前、テレビで見たことがあって、一度行ってみたいな〜と思っていた場所です。

我が家は車がないのでレンタカーでないといけないため、なかなか行く機会がなかったのですが、ようやく行くことができました!都内からも以外と近い!

駐車場と入り口は、北ゲートと南ゲート、西ゲートと3か所あります。

f:id:nijiirofamily:20180904093350j:imageこちらは南ゲート。

今回は、風車に近い南ゲートの駐車場に停めて早速入園。入り口ではお花の手入れをしている方々が。

f:id:nijiirofamily:20180904093405j:image

入り口付近や園内の花壇もキレイに保たれていました。

園内は「ワンパク王国」「メルヘンの丘」「こども美術館」「自然体験」「花の城」の5つのゾーンから構成されています。

まずは「メルヘンの丘」。

f:id:nijiirofamily:20180904094135j:image

お花や噴水があって風景がいい感じ🎶

f:id:nijiirofamily:20180904093425j:image

写真を撮りながら中に進みます。

f:id:nijiirofamily:20180904093443j:image

この時期(8月31日現在)はひまわりがメインでした。

f:id:nijiirofamily:20180904093502j:image

橋の両脇にも花があって開放感があります。

f:id:nijiirofamily:20180904094021j:image

橋の下にはボート乗り場が。子供たちは興味津々。「後で乗ろうね~」と言ってさらに進んでいきます。

こちらは「ワンパク王国」ゾーン。f:id:nijiirofamily:20180904093601j:image

自然の中にある「森のアスレチック」です。

f:id:nijiirofamily:20180904093546j:image

ロープスライダー。楽しいですよね(^^)

f:id:nijiirofamily:20180904093730j:image

続いて、ワンパク城へ。

f:id:nijiirofamily:20180904093754j:image

大すべり台。50メートルの長さのローラー滑り台を一気に滑り降ります!
f:id:nijiirofamily:20180904093816j:image

お尻が痛くなるので、こういうのがあるといいかも(^^;


 

 

f:id:nijiirofamily:20180904093906j:image

じゅえむタワー、と言うそうです。

f:id:nijiirofamily:20180904093928j:image

ワンパクボール島。ぴょんぴょん楽しそう。でも大人はできないみたいで残念。

続いて、こちらではご覧のように水遊びが楽しめます。

f:id:nijiirofamily:20180904093621j:image

f:id:nijiirofamily:20180904093700j:plain

「にじの池」「アルキメデスの泉」など、水遊びを思いっきり楽しめます。

f:id:nijiirofamily:20180904093642j:image

夏場は水着と着替え、タオルは必需品ですね。あと、日よけテントもあると便利です!

ただ、テントのサイズは縦・横2.2メートル、高さ1.5メートルまでとのことなので、じせにチェックしてくださいね。

靴は、水遊び用にサンダルと、アスレチック用にスニーカーの両方あると良かったなと思いました。

最後は、最初に見たボート場へ。
f:id:nijiirofamily:20180904094111j:image

料金は1回30分300円です♪3人まで乗れます。

f:id:nijiirofamily:20180904094049j:image

子供たちと3人でボートに乗りました。私も子供たちもボート漕ぎは初心者だったのですが、係りの方がちゃんと漕ぎ方を教えてくれます。でもコツを覚えるまで大変でしたが、終わる頃には(笑)スムーズに漕げるようになりました。

今回は半日でしたが、それでもたくさん遊べて大満足!

船橋アンデルセン公園」、まだまだ見どころ、遊びどころはたくさん!これから秋のお出かけシーズン。レジャーシートや日よけテントにお弁当を持って、一日ゆっくり遊びに行ってみてくださいね☆

ふなばしアンデルセン公園(2018年8月31日現在の情報です)

〒274-0054 千葉県船橋市金堀町525 047-457-6627

【営業時間】9:30~16:00

*4月8日~10月31日の土、日、祝日

 3月20日~4月7日、6月15日、7月20日~8月31日の全日9:30~17:00

【休園日】月曜日

【入園料金】通常料金…幼児(4歳以上)100円、小・中学生200円、高校生(生徒証提示)600円、一般900円*その他、年間パスポート、船橋市民年間パスポートあり

詳しくはこちら→ふなばしアンデルセン公園:TOPページ

 

 

 

都内近郊!千葉でぶどう狩り

もう新学期も始まってしまいましたが・・・子供たちの夏休み最終日は家族でお出かけ♪といっても中1のお兄ちゃんは「オレ行かない」といってお留守番…。中1男子はそんなものです…。今回は家族4人でレンタカーを借りてドライブ。

久々にぶどう狩りに行きたいな〜と思っていて、昔からよく行っていた山梨県勝沼!と思っていたのですが、都内からもっと気軽に行ける所にないかな〜と探してみたら、ありました!千葉県に!都内からも1時間程度で行ける!探してみるものですね。千葉県でぶどう狩りができるとは知りませんでした。というわけで今回お邪魔したのはこちら。

f:id:nijiirofamily:20180903221958j:plain
千葉県鎌ヶ谷市にある「小川園」さん。

f:id:nijiirofamily:20180903222544j:plain

f:id:nijiirofamily:20180903222538j:plain

住宅街というか、道路沿いだったのでどこにぶどう畑があるのかな〜と思ったら、奥がず~っとぶどう畑と梨畑。駐車スペースも広いし、入りやすい。

f:id:nijiirofamily:20180902075610j:plain
今回は車でしたが、駅からも近いので、電車でも来れそうです。

f:id:nijiirofamily:20180903221939j:plain
写真スポットも♪

f:id:nijiirofamily:20180903222425j:plain
カメさんやお魚さんもいましたよ。

f:id:nijiirofamily:20180903222442j:plain
なんと時間制限はなしとのこと。
ゆっくり楽しめますね♪

f:id:nijiirofamily:20180903222353j:plain
奥の畑に行くと、テーブルや椅子がたくさんあって、広い!

f:id:nijiirofamily:20180903222325j:plain
ぶどうも数種類あって、「スチューベン」「アーリースチューベン」黄緑色の「ヒムロット」という3種類を頂きました🎶

f:id:nijiirofamily:20180903222307j:plain

f:id:nijiirofamily:20180903222207j:plain
どれも甘くておいしかったです!

f:id:nijiirofamily:20180903222120j:plain

f:id:nijiirofamily:20180903222223j:plain
こちらではぶどうの他、梨狩りもできます。

f:id:nijiirofamily:20180903222502j:plain
梨狩りも楽しそう!

f:id:nijiirofamily:20180903222407j:plain

ところで千葉県って梨の産地なんですね!船橋ふなっしー→梨なんですね!今更気づきました・・・。お兄ちゃんには帰りに梨をお土産に買って帰りました♪

f:id:nijiirofamily:20180903222051j:plain

まだまだぶどう狩りを楽しめる季節。
ぜひ気軽にぶどう狩り楽しんでくださいね☆

 

日本全国のレンタカープランを一括検索!ネットで予約♪【旅楽レンタカー予約】

娘と京都旅行 亀さんの飛び石~鴨川デルタ

f:id:nijiirofamily:20180829233616j:plain 京阪電鉄の「出町柳駅」からすぐ

京都が大好きです。今年の5月に、小4の娘と京都2人旅をしました。鴨川デルタは昔からお気に入りの場所です。

f:id:nijiirofamily:20180829233821j:plain 飛び石ひとつに思い出一つ

亀さんの飛び石があって、川を向こう岸まで渡ることができます。昔、まだ子供が生まれる前にも夫と来たことがあって、一緒に飛び石を渡った懐かしい思い出が。今回は娘と来れて、しあわせ☆ひとつひとつ飛び石を渡るたびに、思い出がひとつずつ増えていくようなそんな気持ちになります。

f:id:nijiirofamily:20180829234112j:plain とってものどかな場所

京都に行ったらぜひ行ってみてくださいね☆

日々の暮らしに取り入れやすいアイテムをセレクト。-KOZLIFE-

新幹線で行く、休日の旅

USJ周辺ホテル格安予約は一休.com

プラス思考~みやぞんさんの「プラッチコウ」

 f:id:nijiirofamily:20180829122125j:plain 2016年 娘が描いたママの絵

 先日の24時間テレビご覧になりましたか?みやぞんさんの「プラッチコウ」(=プラス思考)。これが今の私にものすごく響きました。女手ひとつで5人兄弟を育てたみやぞんさんのお母様はいつもとにかく明るくて常に笑っていた。そして「プラッチコウ、プラッチコウ」といつも言っていたそうです。そんなお母様に育てられたみやぞんさんは、満面の笑顔が印象的。それにとっても明るいし、見ているだけでこちらも自然と笑顔になりますよね。みやぞんさんのあの”笑顔”はきっとお母様の魔法の言葉で育てられたものなのでしょうね。ママが笑顔だと子供も笑顔になる!ママが魔法の言葉をかければ子供も明るく前向きな子供になる!これからでも遅くないはず。いつも笑顔いっぱいの子育て目指したいものですね☆

はじめまして☆

f:id:nijiirofamily:20180829212450j:plain

はじめまして☆mimiです。

反抗期の中1男子、しっかり者の小4の女の子、まだまだかわいい心優しい小1の男の子の3人の子育てママです。子育ては完璧ではないけれど、たくさん愛情を注ぎたい。自分の趣味も大事にしたい。それで仕事でもまだまだ活躍したい。欲張りだけど、どれも実現したい。小さな幸せをたくさん見つけるのが好き。子育てのことはもちろん、日々の思いや、好きなこと、好きなもの、色んなこと綴っていきたいと思います。どうぞ末永くお付き合いくださいね☆

北欧ライフスタイルのお役立ちアイテムがいっぱいの「KOZLIFE」